利尻昆布シャンプーの実際の染まり具合を写真で紹介

「利尻昆布シャンプー 染まらない」
「利尻カラーシャンプー 効果なし」
などネガティブなキーワードから当サイトにたどり着かれた方も多いようです。

 

染まらないといった口コミもありますが、その多くは正しい使い方ができていなかったり、カラーシャンプーの特性をよく理解できていないことが原因です。

 

実際に私自身も使ってみましたが、2週間ほどの継続使用で白髪が目立たなくなりました。

 

どうしても白髪染めやカラートリートメントに比べると染まりは弱いですが、手間をかけずに白髪を目立たなくするには非常に使いやすいと思っています。

 

利尻昆布シャンプーの染まり具合を見るために、ヘアカラー剤のテストにも使われている人毛サンプルを使って実際に染めてみました。カラーの入り具合が分かりやすいと思います。

 

使ったシャンプー:利尻昆布 白髪用カラーシャンプー
使ったカラー:ブラック

 

利尻昆布シャンプーを使って1回目

利尻昆布シャンプー1回目

 

利尻昆布シャンプーを使って1回目です。
地毛で使うときと同じように、シャンプーを手で泡立て人毛サンプルに使ってみました。
放置時間もなしです。
1回目ではほとんど色が変わらず、下のタオルと同化しています。

 

利尻昆布シャンプーを使って3回目

利尻昆布シャンプー3回目

 

3回目の染まり具合です。
使い方は1回目・2回目と同じ。泡立てたシャンプーで洗ってそのまま洗い流しています。
薄っすらと色がついていますが、まだほとんど白いままの状態です。

 

利尻昆布シャンプーを使って5回目

利尻昆布シャンプー5回目

 

5回めの染まり具合です。
ようやく少しずつですが色が入ってきました。
まだ薄いグレーの状態でブラックというにはほど遠い色味です。

 

利尻昆布シャンプーを使って10回目

利尻昆布シャンプー10回目

 

10回連続で使っています。
だいぶ色が濃くなってきました。
散髪屋の白髪ぼかしに近い状態でしょう。

 

利尻昆布シャンプーを使って15回目

利尻昆布シャンプー15回目

 

15回目です。
かなり濃く染まってきました。
これくらいになると地毛で使っても白髪はほとんど目立ちません。

 

利尻昆布シャンプーを使って20回目

利尻昆布シャンプー20回目

 

20回目です。
染まり方はこれくらいが限界です。
しっかり染まっていますが、白髪染めやカラートリートメントなどに比べると色味は弱めです。

 

ムラなく染まっています

 

角度を変えて髪を広げてみました。
ムラもなくきれいに染まっています。

 

関連ページ:利尻昆布シャンプーのお得な買い方