利尻昆布シャンプーが男性にこそおすすめな3つの理由

利尻昆布シャンプーは、男性の私自身も気に入って使っている白髪染めですが、まだまだ男性のあいだでは知名度は低く、使っている方は少数派です。

 

販売サイトを見ても、女性客に向けた作りになっていて、男性が購入してもいいの?といった感じで、私自身も正直最初は購入をためらってしまいました。

 

しかし実際に使ってみると、利尻昆布シャンプーは男性にも使いやすい白髪染めで、いや、むしろ男性にこそおすすめの白髪染めだと思っています。

 

今回は、利尻昆布シャンプーが男性におすすめな3つの理由をご紹介します。

 

  • 白髪染めにかかる手間が少ない
  • 完全に染まりきらない
  • 髪や頭皮を傷めずに染められる

理由@白髪染めにかかる手間が少ない

1つ目の理由は「白髪染めにかかる手間がとにかく少ない」ことです。

 

白髪染めに時間や手間をかけたくない。この気持ちは男性も女性も同じだと思いますが、どちらかと言えば、男性の方が白髪染めを手間に感じていることが多いようです。

 

女性は普段からヘアケアやスキンケアなどにかける時間も多く、外出時には毎回お化粧をするなど美容にかける時間が多いのが普通です。髪色をきちんと整えておく白髪染めに対しても負担感は男性に比べればそんなに高くはありません。

 

男性の場合も、スキンケアや整髪をしたりしますが、美容にかける時間は女性に比べ少なく、白髪染めにわざわざ時間や手間を割くのはどうしても負担を感じてしまいがちです。

 

利尻昆布シャンプーは、普段使っているシャンプーにかえて使うだけで白髪染めができます。アレルギーのパッチテストをしたり、前もってシャンプーで髪を濡らしたり、手袋を用意したり、といった白髪染めの手間は一切かかりません。一般的な白髪染めのように10分・15分の放置時間も不要です。洗って流すだけ、放置しておく時間も必要ありません。

 

洗い流すときに、色のついたお湯が周りに付着しないか少し注意する必要はありますが、手間と言えばそれだけ。白髪染めをしている意識もなく、髪を洗っているだけで白髪が目立たなくなっていきます。

 

白髪染めが面倒で、染めるのを辞めてしまったり、染める頻度を下げて白髪が目立ってしまっている男性にも是非使ってみてもらいたいです。「これだけ?」と手間の少なさにびっくりすると思います。

 

・白髪染めに対する負担感は女性に比べ男性は大きい
・普段のシャンプーにかえて使うだけで白髪を染められる
・パッチテスト、準備、後片付け、放置時間が不要

理由A完全に染まりきらない

2つ目の理由は「完全に染まりきらない」ことです。

 

利尻昆布シャンプーの特徴でもありますが、利尻昆布シャンプーは一度二度の使用ではほとんど染まりません。毎日使用して10日〜2週間くらいで髪に色がついてきます。その後も継続利用することで、きれいな髪色になっていきますが、一般的な白髪染めのように真っ黒や真っ茶色といった色合いまで完全に染まることはありません。

 

染まりきらないのであれば白髪染めとして失格では?と思う方もおられるかもしれません。

 

これが女性であればデメリットでしかないかもしれません。女性の場合は、真っ黒や真っ茶色のようにきちんと染めて白髪を完全に隠したいという気持ちが強く、淡く染まっている状態は染め残しでしかありません。

 

反面、男性の場合は、どちらと言えば完全に白髪を隠すというよりは、白髪を目立たなくしたいという気持ちのほうが強く、特に白髪の増えてくる年代の男性であれば、完全に染めてしまい変に若作りしているように見られるよりも、年齢相応の自然な髪色にしたいというニーズが強いものです。

 

利尻昆布シャンプーは、「完全に染まりきらない」特徴を活かして、自然な髪色で年相応の髪色をずっとキープすることができます。自然な髪色なので、周りの人にも白髪染めをしていることがバレることもありません。

 

・男性の場合は、白髪を完全に隠すというよりは目立たなくしたいニーズが大きい
・年齢相応の自然な髪色に染められる
・周りの人に白髪染めをしていることがバレにくい

理由B髪や頭皮を傷めずに染められる

3つ目の理由は「髪や頭皮を傷めずに染められる」ことです。

 

実はこの理由は利尻昆布シャンプーに限った理由ではありません。男性にはまだあまり馴染みが少ないかもしれませんが、女性向けにはヘアカラートリートメントの商品が多数販売されており、これらの商品は髪や頭皮を傷めない成分で染めることが特徴です。

 

男性の場合は、まだまだ2剤式のヘアカラーが多く、ドラッグストアやスーパーマーケットで購入してきたメンズビゲンなどのヘアカラー商品を使っている方も多いと思います。ヘアカラーは染毛力が強く、一度で思い通りのカラーに染められるのが特徴ですが、反面、髪や頭皮へのダメージが強い特徴もあります。

 

ヘアカラーとの対比として、「髪や頭皮を傷めずに染められる」ことを理由に挙げました。髪や頭皮へのダメージが蓄積されれば、白髪は染まったけれど、髪はボロボロ、薄毛は進行、などといった別の髪のトラブルの可能性もあり、髪や頭皮を傷めずに染められることは非常に重要です。

 

利尻昆布シャンプーは、髪や頭皮を傷める成分が配合されていないだけでなく、トリートメント成分が配合されており、傷んだ髪を補修する効果も期待できます。トリートメント効果はヘアカラートリートメントに比べると高くはないですが、少なくとも髪や頭皮にとってはマイナスに働くことはありません。

 

・ヘアカラーのような髪や頭皮へのダメージがない
・トリートメント成分が配合されており傷んだ髪を補修する効果も期待できる

まとめ

利尻昆布シャンプーが男性にこそおすすめな3つの理由をご紹介しました。

 

3つの理由には入れませんでしたが、利尻昆布シャンプーは無臭タイプなので、シャンプーの匂いだけで、白髪染め特有の匂いやヘアカラートリートメントにありがちなアロマ系の匂いもなく、男性には使いやすいと思います。

 

とにかく手間の少なさでは一番の白髪染め。白髪染めをしている意識なく白髪が染まる。利尻昆布シャンプーの良さは一度使ってみれば分かってもらえると思います。